A-frame構築でWebVR・WebARを制作するならLevelenterへ!相談・企画・依頼はお気軽に

「WebVR・WebARの制作を依頼したい」

「A-frameを使用したWebARでできることを知りたい」

「WebVR・WebARの制作期間を知りたい」

とお考えでしたら、Levelenterにご連絡ください。

Levelenterでは、A-frameを使用したWebVR・WebARの開発、構築などを行っています。よくご相談いただく内容をQ&A形式でまとめました。ご相談前に一度、目を通しておいていただければ幸いです。

WebVRやWebARの企画・相談について

WebAR・WebVRの制作を行っているLevelenterでは、制作にあたり企画段階からのご相談にも応じます。わからないことがありましたら、ヒアリングを十分に重ねて制作させていただきますのでご安心ください。Levelenterのご依頼から納品までの流れは下記のようになります。

1.ご相談・お問い合わせ
メールやお電話での相談、お問い合わせは常時受け付けています。

2.ヒアリング・打ち合わせ
ご相談内容の詳細をお聞かせいただくため、実際にお会いしてヒアリング、打ち合わせを行います。

3.企画立案・要件定義
話し合った内容をもとに、どのような制作が必要なのかご説明し、お見積もりもご提示させていただきます。この段階まではまだ契約前ですので費用はかかりません。
実際にご依頼が確定し、契約を済ませた上で制作へと移ります。

4.ご契約
お見積もり内容に同意していただいた上で契約書にサインをしていただきます。
基本的には、お見積もり時の契約額での対応となりますが、制作段階で何か追加の要望や変更があれば再度、請求額を変更させていただくケースがあります。

5.制作
契約が完了した上で、制作、構築へと移らせていただきます。
制作内容によって納品までの期間は異なりますが、簡単なWebAR・WebVRは最短1週間、小中規模のシステム構築などは1~6ヶ月程度かかることもあります。あらかじめご了承ください。

6.納品後・確認
制作したWebAR・WebVRをご確認していただきます。
依頼内容に問題がなければ納品完了となります。

依頼前に要チェック!A-frameを使用したWebVR・WebAR制作を行うLevelenterのQ&A

Levelenterに寄せられるご相談をQ&A形式でまとめました。

Q1.事前に何を用意しておけばよいですか?
A1.WebAR・WebVRで使いたい映像や画像、あるいは実際の物などがありましたらご提示ください。WebAR、WebVRの特徴を考えると、できるだけ実物をご用意していただいた方が3Dデータとして制作が進めやすいです。

Q2.撮影や映像編集もお願いできますか?
A2.撮影や映像編集は専門のパートナー企業と提携して対応しています。
そういった形でも問題なければ対応可能です。

Q3.制作日数を教えてください。
A3.内容にもよりますので正確な日数をお答えするのは難しいです。
ただ簡単なWebVRやARの依頼でしたら最短1週間で納品することも可能です。
小、中規模程度のシステム構築は1~6ヶ月程度とお考えください。

Q4.ランニングコストは何かかかりますか?
A4.WebAR、WebVRはウェブ上で表示するという特徴があります。
そのためホームページ等を所有されていない方はホームページを取得するドメイン維持費やサーバー費用がかかります。
WebAR、WebVRを構築する上でかかるランニングコストはありません。あくまでもホームページを継続的に表示するときにかかる費用です。

Q5.WebAR、WebVRの閲覧環境は何ですか?
A5.WebAR、WebVRに対応したChrome、Safariなどです。
もし対応ブラウザが増えれば、今後さらに増える可能性があります。

Q6.料金体系について教えてください。
A6.構築、制作内容によって大幅に変わるので、正確な金額をお伝えするのは難しいです。ご相談時にお見積もりを提示しますので、そちらをご確認ください。
目安として、非常に簡単なものであれば5万円前後で対応できるものもあります。

Q7.どういった形式で納品してもらえますか
A7.WebAR、WebVRという特性上、弊社サーバーに公開してURLをご提供し、ご確認いただきます。もし電子データでの納品ご希望であれば、お伝えいただければ幸いです。
すでに御社のホームページがありましたら、そちらにアップすることも可能ですが、基本的には構築、確認作業が必要なため、弊社サーバーでの公開が基本となっています。
弊社サーバーで公開して問題ないようでしたら、御社のサーバーにデータをアップする形でも問題ありません。

Q8.どんな打ち合わせ方法がありますか?
A8.昨今の状況を考慮し、コロナ対策としてzoomなどのオンラインミーティングも対応可能です。

Q9.A-frameとはなんですか?
A9.A-frameはWebフレームワークの1つで、HTMLへの記載で表示できます。
A-frame自体はソフトではなく記述のことなので、A-frameを導入したからといって特別な費用がかかるわけではありません。
A-    frameはWeb運営者やデザイナーがWebGLを知らなくても利用できるフレームワークです。

その他お問い合わせはこちら

Levelenterはニーズに沿ったWebAR、WebVRを制作

Levelenterに寄せられる質問をQ&A形式でまとめました。ご相談・お問い合わせ前に一度ご確認いただければ幸いです。


Levelenterは十分にヒアリングを行ってから作業いたしますので、完成品をよりイメージに近づけることができます。ぜひLevelenterに理想のWebAR・WebVR制作をお手伝いさせてください。ご依頼内容に合わせてクオリティの高いサービスを提供いたします。

A-frame構築の依頼ならLevelenterへ

会社名
株式会社レベルエンター


住所
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル 11F


Tel
03-6869-0174


Mail
info@levelenter.com

業務内容

  • ITおよびプログラミング教育

  • ソフトウェア開発請負

  • ソフトウェアサービス企画、制作、販売


URL
https://www.levelenter.com/

​Level Enter inc.

LINKS
ABOUT

info@levelenter.com

Tel: 03-6869-0174

〒150-0012 東京都渋谷区1-3-18

​広尾オフィスビル11F

SOCIAL
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2023 by Polystat. Proudly created with Wix.com